エントリー

プロポーズをした後に結婚のタイミングを見逃したくない人の為の講座

  • 2017/02/21 17:40

e0979c10be8bee10a7fd6f36e9220efe_f420.jpg

皆様【プロポーズサプライズ大作戦】という素晴らしいサイトをご存知でしょうか?

私MGRも度々寄稿しておりますこのサイトから、今回もとっても頑張ってまとめた回をこちらでご案内させていただきます!

ぜひ、こちらのブログと合わせてチェックしてくださいね☆

では、「プロポーズをした後に結婚のタイミングを見逃したくない人の為の講座(長い)」です。どうぞ。

 

 

年末年始は素晴らしいプロポーズが日本全国で巻き起こった事と思われますが、皆さんはいかがでしたでしょうか?

 

 

 

以前、「プロポーズは成功したけど、その後いったいどうしたらいいの?」

 

と、お悩みの方へ第一段階として、「結婚のご挨拶」をご紹介しましたが、今回はその後をご説明いたしましょう。

 

 

 

題して「プロポーズした後、結婚するまでどうしたらいいの?講座」!!!!!

 

 

 

えー、まず冒頭にご説明しますと、これは別に順番が決まっているワケではありません。

 

ブライダルの世界ではよく言われる事なんですが、

 

「ブライダルに正解はありません!あるのはみんな他の人が一般的にどうやっているかという一般論だけです!!」

 

 

 

と、いう事で、絶対にこうしないといけないという事ではありませんが・・という前置きで順番に行くと

 

 

 

プロポーズされる

 

彼女の両親に挨拶に行く(今ココ!!)

 

彼女が彼氏の家に挨拶に行く

 

【披露宴会場選び

 

お顔合わせのお日にちを決める 

 

【披露宴会場選び

 

結納(?)

 

 

 

前回はのご挨拶のところまでを説明させて頂きましたが・・

 

今回はの「彼女が彼氏の家に挨拶に行く」からご説明いたします。

 

 

 

そもそも、冒頭にご説明させていただきましたように、「絶対にやらないといけない」ものでは無いのですが、まあ普通は挨拶に行きますよねぇ。

 

もちろん、急に行っても彼氏のご両親もビックリされると思いますので、最低限男性は・・

 

「実は結婚することになった」とか

 

「プロポーズしたので、彼女にあって欲しい」とか

 

それとなく家族に説明しておくことが大切です。

 

なにしろご両親にとっては「義理の娘」になられる訳ですから、ちゃんとした挨拶が必要ですよね。

 

 

 

そこで、ちゃんと家族に説明をしてもらった上で、満をじして挨拶に行きましょう。

 

基本的には「プロポーズをしてもらって、ありがとうございました。これからよろしくお願いします。」

 

な感じでのご挨拶になりますので、堅すぎない格好で、仰々しくなり過ぎないお土産を持って(ご両親の好物など)向かうと良いかと思われます。

 

 

 

実は、最近この「彼女が彼氏の家に行く」という項目が簡略化されて、いきなりお顔合わせというパターンもあるみたいです。

 

新郎様のご実家が遠方の場合は、行くのがたいへんという事もあったりするのでしょうが、

 

「わざわざ来なくても、お顔合わせの時でいいよ」と両親が遠慮するケースもあるみたいですね。

 

女性としては、今後のご両親との付き合いや、「彼氏の家に結婚の報告に行く」という事をステータスの感じたりすることがあられるみたいなので、嫌々ながらという感じではないみたいなのですが・・・。

 

 

 

ただ、やはり私達が住んでいる佐世保の地などでは特に、一度ご挨拶に行かれた方が良いかと思われます。

 

やっぱり大事な事ですよね。

 

 

 

その後に、いよいよ「ご両家のお顔合わせ」という事になってきますが、この両家のお顔合わせがここ何年かで色々と変わってきたといえます。

 

 

 

まず、一つ目に「結納される方が少なくなっている為、お顔合わせの重要性が上がってきている」

 

二つ目に「お二人とご両親のお顔合わせに出席される全員が揃う日が、それぞれのお仕事の関係で難しくなっている」

 

三つ目が「お顔合わせの段階で、すでにお二人が披露宴会場を探したうえで決まっている場合がある」

 

 

 

上記の3点は本当に、ここ数年で変わってきた事と言えます。

 

まずは一つ目の「結納される方が少なくなっている為、お顔合わせの重要性が上がってきている」ですが

 

昔(とは言っても20年ほど前までは)はほとんどの方が結納を行っていらっしゃったのですが、最近は全体の3割ほどに落ち込んできています。

 

そこで、この顔合わせが「披露宴本番までの中で唯一(かもしれない)両家のご両親が顔を合わせる機会の重要な機会」となりました。

 

 

 

なので、ほとんどの方がこの「お顔合わせは必ず行っていらっしゃるといっても過言ではない」状態になってらっしゃいます。

 

ただ、ここで二つ目が出てくるのですが「お二人とご両親のお顔合わせに出席される全員が揃う日が、それぞれのお仕事の関係で難しくなっている」

 

と、いう事で「お顔合わせをしたくても、なかなか全員が都合がいい日がない」という状況に陥りがちです。

 

特に結納をされていない場合は、この日を重要視するがあまりに「大安、友引」などのお日柄が良い日にしたいという希望まで出てきて、更に困難な状態になっていきます。

 

そして、これが次の「お顔合わせの段階で、すでにお二人が披露宴会場を探したうえで決まっている場合がある」に繋がっていきます。

 

 

 

最近のカップルは、自分たちで結婚式場を探される方がほとんどな為、お顔合わせのお日にちを待てずに先に式場探しを始められ、更に会場がすでに決定している方が割合的には多くなってきました。

 

これにより、お顔合わせの場所がお二人が結婚式を行う披露宴会場(ホテル)の個室を借りて、そこでお顔合わせを行うという事が多くなってきました。

 

そもそもご自宅でお顔合わせをされる方が少なくなってきた現状で、この状況はむしろ歓迎されており、

 

「どうせ、お顔合わせをするなら、二人が結婚式を行う会場がいいね」

 

という事になってきました。

 

冒頭部分の番の前後に【披露宴会場選び】が来ているのは、現在はこういったケースが多いためという事です。

 

 

 

また、この後「結納」に進むケース、または前述したお顔合わせが「結納兼お顔合わせ」という新しいパターンに発展するケースもあります。

 

こちらは次回の【プロポーズした後どうするの?】結婚のタイミングを逃さない為にはどうしたらいいの講座「その2」

 

にてご説明させていただきますので、お楽しみに

 

 

 

プロポーズしても、その後全然進展しなくて、モヤモヤしたまま・・結婚のタイミングを逃したくない!!というあなたはぜひチェックしてくださいね

 

 

 

担当:MGR(ブライダルアドバイザーの本領発揮)

 

 

 

ページ移動

ユーティリティ

2017年11月

- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

検索

エントリー検索フォーム
キーワード

新着画像

新着コメント

Re:写真だけの結婚式
2016/07/10 from Guestcenda
Re:沖縄 イオンライカム訪問
2016/07/09 from aduzizo
Re:沖縄 イオンライカム訪問
2016/07/09 from uejeuoud
Re:沖縄 イオンライカム訪問
2016/07/09 from iguecebotu
Re:沖縄 イオンライカム訪問
2016/07/08 from ehaxekebu